『オペラ座の怪人』は凄いし、好き。

『オペラ座の怪人』をひたすら愛するブログです。

こちらも少々すっ飛ばした2幕

墓場にて
「でももう寂しさに耐え」と、歌う直前振り返った時の土居クリスの表情が
素晴らしいのなんの!
悲しみにクシャっとなった泣き顔というのでしょうか、あれを見た瞬間、
私も涙がぐわっと込み上げ、クリスティーヌの孤独で切ない胸の内が
伝わってきました。
それはすっごく良かったんだから、もうこの後ははじけていかないと…
惜しい…
本当にもったいない。ここで声量全開だったら、完璧でしたのに。

wandering child
前回、橋元ファントムのセリフアクセントが妙過ぎた
「どこまで持ちこたえられるかな?」
は皮肉を込めた「かな?」になっていて、1週間でこんなに良くなっているなんて!!
この後も全然問題なく、セリフもいいし、このシーンは完璧!
素晴らしい!
セリフもどんどん良くなっていきますね!
で、ファントム&クリスの2重唱は良かったです~
「エンジェル・オブ・ミュージック もう一度二人は共にぃぃぃ!」
きっと橋元さんと土居さんの2重唱は、2階の方が声の距離感が
良くなるのかもしれません。
加えて、お二人とも今日は声量もバッチリで、前回よりグッと良くなりました。
やはりペアも回数を重ねて、高井ファントム&苫田クリスのように
良くなっていくのでしょうね~

地下の迷宮
「地獄の闇の中に    !」
橋元ファントム、本当にここが素晴らしいのです!
「に      !」の高音と迫力は聴き惚れますなぁ

怪人の隠れ家(ラスト)
橋元ファントム、前回テンポがずれてしまった箇所も難なくクリア。
橋元さん、凄い!!ひたすら改良、改良!
ご本人の努力も然ることながら、的確さとスピードが並外れていますね。
クリス「汚れは心の中よ」
「違う…」と言いたげな切ない表情で思わずクリスの顔に触れようとする
橋元ファントム。これすっごく気に入っています~
なんてファントムらしい所作!
素敵、素敵~
でも高木さんの時はなくて、実は残念だな、と思っていました。
これ土居さん専用なのかなぁ。
苫田さんの時は覚えてないので、なかったと思います。
今日は3重唱も迫力がありました。
何より、涼太ラウルが一生懸命歌ってる(笑)。
「君を思ってやったのだ    !」は今でも耳に残っています。
で、ここで驚くべき錯覚が起こりました。
ファントムがクリスに手を差し出して歌うシーン、
「救えるのは 君だけ」
で、橋元ファントムが、なんと!一瞬高井ファントムに見えてしまって
ギョッとしました。
高井ファントムの所作を100%再現した感じです。
某ファントマーさんが、橋元さんに高井ファントムが注入されている、とのコメントに
うーん、どういうことだろうと思っていたのですが、これか~と思いました。
高井さんもファントムコーチをなさったのかもしれませんね。
キスシーン、今日もとっても素敵でした
今日は両手で抱き締めに行きつつ、最後の最後でクリスを引き離しました。
ああ、残念。でも切なくていい!
「クリスティーヌ I love you」
今日もいい!声がかすれそうでかすれない、甘く切ない告白でした。
「わが愛は終わりぬ 夜の調べと共に        !!」
完璧!凄い!素晴らしい!
毎回同じ形容詞でスミマセン!
私は運良く、好調な橋元さんを観れているだけかもしれませんが、
橋元ファントム、回を重ねるごとに「最高」を更新していきます。
特に今日は声の響きがあんなに繊細なのに、力強いとは思いませんでした!

カーテンコール
3回…
今日満席だったんですよ。でも仕方ない気もしました。
橋元ファントムは今までで一番良かったし、登場の時はもちろん大拍手
全体的に橋元さんだけが頑張っていたような感じでしたねぇ…。
なんというか、発展途上のファントムやクリスを支えていこう!がなくて、
カルロッタも好調とは云えず、ジリーがなじんでないのもあってか、
まとまりがゼロ。私は少々腹が立ってしまいました。
今日が良席でなくてよかった、とさえ。
やはりプリマドンナは、オペラ座のバロメーターですね。
今日はそのプリマドンナも含め、マネージャーシーンはいいところが思いつきません。
それにしてもオペラ座でこんな気持ちになるなんて、悲しいなぁ
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

みんとむ
  • Author: みんとむ
  • 独断と偏見に満ちています。
    でも楽しんでくれたら、       うれしいな。
    ブログ内の文章の無断転載・複写はご遠慮下さいませ。

Search

Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

みんとむ

Author:みんとむ
独断と偏見に満ちています。
でも楽しんでくれたら、       うれしいな。
ブログ内の文章の無断転載・複写はご遠慮下さいませ。

The phantom of the opera

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する