『オペラ座の怪人』は凄いし、好き。

『オペラ座の怪人』をひたすら愛するブログです。

オペラ座遠征からすでに1週間が過ぎ、
あれは夢かまぼろしか、で今週は夢うつつ。

佐野ファントムの狂気に「ドン!」甘美に「ドン!」愛に「ドン!」
と、観劇中は「ドン」の連続です。
佐野ファントムの「壁ドン」は心も体も絶句でございますね。

「夢の中で ささやく」
ボートを操る佐野ファントムの優美さ、
MOTNの佐野ファントム自身も甘美に酔いしれる表情は、
なんとも色っぽく、しかし指先まで行き届いた神経に紳士度満点。
そんな手で、笠松クリスの手を握ったり、さわったり、握ったり、、、
頭からはちみつをかぶったみたいでした。

と、佐野ファントムの細かく素敵なところはたくさんあって、
これをまんべんなくひとつも取りこぼさず観るには
何回通えばいいんだろう、ですね。
そして恐ろしいことに、観れば観る程また観たいと思うファントムです。
いろいろ、凄いとか素晴らしいとか書いてしまいますが、
エリック本人に凄いも何もないな、と思う佐野さんの「オペラ座の怪人」でした。

しかし、佐野さんのエリックがこれ程までに輝くには
やっぱり笠松クリスの存在も絶対で、この点から考えても、
ファントムのクリス愛とクリスのファントム愛を双方が引き上げたと
思わずにはおれません。
ラスト、笠松クリスがうなづかなくても、佐野ファントムはうなづいたか?
とか、でもファントムだけうなづいてどうする?とか、
なにか一つ欠けても、微妙に成立しないことばかり。
ここに、佐野ファントムと笠松クリスの最高にして最強があると思います。
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

みんとむ
  • Author: みんとむ
  • 独断と偏見に満ちています。
    でも楽しんでくれたら、       うれしいな。
    ブログ内の文章の無断転載・複写はご遠慮下さいませ。

Search

Calendar

05 « 2018/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

プロフィール

みんとむ

Author:みんとむ
独断と偏見に満ちています。
でも楽しんでくれたら、       うれしいな。
ブログ内の文章の無断転載・複写はご遠慮下さいませ。

The phantom of the opera

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する