『オペラ座の怪人』は凄いし、好き。

『オペラ座の怪人』をひたすら愛するブログです。

2012年8月26日 東京公演

ファントム   高井 治
クリスティーヌ 高木 美果
ラウル     鈴木 涼太
カルロッタ   浅井 美波
メグ・ジリー  中里 美喜
マダム・ジリー 戸田 愛子
ピアンジ    永井 崇多宏
アンドレ    増田 守人
フィルマン   平良 交一
レイエ     林 和男
ルフェーブル  斉藤 譲

オーケストラ指揮 濱本 広洋

本日は、みんな明日から夏休みかってくらいテンションが高い!
特にセリフ!
その一押しは林レイエ(笑)。地味ですが、私は林レイエ大好きです。さりげなくコミカルで、彼を初めて見たのは李香蘭(20年前程)の弁護官役で実に地味なんですが、今でも覚えているのは彼のオーラの凄さ故。
ハンニバルでピアンジが「ローム」を「ローマ」と歌ってしまったその瞬間…
「ちがうっ! 
結構な大声で過去最高のブチ切れ林レイエに、私の口元が不覚の微笑。もう少しで「フフッ」って声に出しそうでした。
斉藤ルフェーブルも負けじと「その噂は本当です!」と
本当に引退しそうなウキウキ口調
皆さん今日は本当に声がよく通っていました。

今日の席は2階だったのですが、通路側のおかげで濱本さんの指揮がすっっっごく良く見えて、舞台よりも濱本さんの指揮を見てることが実に多かった。特にプリマドンナが始まる前の7重唱は後半観ていません(笑)。濱本さんの指揮が素晴らし過ぎて、特に音楽の感情を表す左手の、時になめらかで時に激しい美しい動きには、うっとりしました。何よりキレがいい!はっきりしていて非常に分かり易いし、左手の親指と小指が開いて中3本はそろっているのですが、その手の感じがなんともセクシー。こんなにじっくり濱本さんの指揮を見ることが出来て今日はそれだけでも結構満足です

と一瞬おしまいモードになってしまいましたが、ちゃんと続きがあります(笑)。

永井ピアンジ
いやぁ~、グングン素晴らしくなっていきます。細かい演技も増えてきて、永井さんらしいピアンジがどんどん出来上がっていくようです。初めて観たときはピアンジの高音に苦労されているようでしたが、今となってはなんのこと?ってくらい高音もノープロブレム。

浅井カルロッタ
浅井さんも個性的なセリフの開拓に花開くって感じで、どのカルロッタにもない言い回しを今日はたくさん聞くことが出来ました。
永井&浅井ペアになってから急にお互い個性を高めたようで、すごくいいコンビですね!

増田アンドレ&平良フィルマン
毎回思いますが、この二人の安定感は異常ですね。何が起きても絶対ブレることがありません。特に平良さんはピッタリの音程で歌うのが凄い!要するに雰囲気で歌うことがないです。まるで目の前にスコアが置いてあるよう。
今日はファントムにピアンジが「せめて痩せてくれなくては」と言われているとき、
二人で笑ってました(笑)。アンドレ&フィルマンが遊んでくれると支配人のオフィスがグッと見応えがあるので、割とまじめな平良フィルマンさん、もう少しはじけてくれるといいな~

メイン3人は明日UPします!
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

みんとむ
  • Author: みんとむ
  • 独断と偏見に満ちています。
    でも楽しんでくれたら、       うれしいな。
    ブログ内の文章の無断転載・複写はご遠慮下さいませ。

Search

Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

みんとむ

Author:みんとむ
独断と偏見に満ちています。
でも楽しんでくれたら、       うれしいな。
ブログ内の文章の無断転載・複写はご遠慮下さいませ。

The phantom of the opera

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する